会社概要
HOME > 会社概要

会社概要

商号 中日建設株式会社
本社所在地 〒460-0016
愛知県名古屋市中区橘一丁目1番20号
創立 昭和28年(1953)3月18日
代表者 代表取締役社長 髙木 一光
資本金 8200万円
従業員数 72人
売上高 36億円(第61期 H24年3月~H25年2月)
建設業許可 愛知県知事許可(特定/一般) 第3807号
許可内容

(特定)
土木工事業 とび・土工工事業 石工事業
鋼構造物工事業 舗装工事業 浚渫工事業
塗装工事業 造園工事業 水道施設工事業
(一般)
建築工事業

事業内容 建設工事の請負、施工・監理
産業廃棄物の収集・運搬
特定労働者の派遣
測量・調査業務
コンプライアンス 環境宣言 ・ 一般事業主行動計画
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行 金山支店

営業所

本社
〒460-0016
愛知県名古屋市中区橘 一丁目1番20号
電話番号 052-321-6501
FAX 052-321-6946
IP-TEL 050-3538-8951
アクセスマップはこちら
小牧営業所
〒485-0821
愛知県小牧市本庄1327番地1
電話番号 0568-79-4445
FAX 0568-79-8378
アクセスマップはこちら
東部営業所
〒480-1103
愛知県長久手市岩作三ケ峯2-168
電話番号 0561-62-2204
FAX 0561-62-2700
IP-TEL 050-3538-8376
アクセスマップはこちら
犬山営業所
〒484-0846
愛知県犬山市楽田山ノ田4丁目40番地
電話番号 0568-67-0561
FAX 0568-79-8378
アクセスマップはこちら

グループ企業

株式会社名電機製作所
・ロボット・制御システム設計施工
HPはこちら
株式会社REC
・中日建設グループのITソリューション企業・パラグアイへのオフショア
HPはこちら
有限会社 光栄
・不動産業・アスファルト合材販売・建設工事の請負
有限会社 中日
・中日建設グループの総合商社・環境とヘルスをサポート
名古屋建設コンサルタント株式会社
・中日建設グループの土木設計コンサルタント ・自然と開発の架け橋

会社組織図

会社組織図

沿革

昭和28年3月
名古屋市中区に資本金30万にて中日建設株式会社設立
髙木二三男 社長就任
昭和28年3月 建設業愛知県知事登録(総合建設業)
昭和28年4月 犬山出張所開設
昭和31年3月 小牧出張所開設
昭和32年4月 長久手出張所開設
昭和34年9月 伊勢湾台風災害復旧に尽力
昭和38年6月 小牧アスファルト合材プラント開設
昭和39年7月 資本金を240万円に増資
昭和48年12月 資本金を2,064万円に増資
昭和50年7月 本社ビル完成
昭和56年10月 資本金を6,855万円に増資
昭和57年7月 髙木二三男社長 建設大臣表彰を受賞
昭和58月1月 資本金を8,200万円に増資
昭和58年5月 創立30周年記念式典を開催(名古屋郵便貯金会館にて)
昭和58年11月 髙木二三男社長 黄綬褒章を受章
昭和62年8月 東部機材センター開設
平成2年4月 佐藤道路・中日建設共同アスファルト合材プラント開設
平成7年2月 阪神・淡路大震災災害復旧に尽力
平成7年3月 髙木二三男会長、髙木一光社長就任
平成7年9月 犬山営業所を設置
平成7年11月 髙木二三男会長 勲五等瑞宝章を受章
平成9年4月 小牧営業所を設置
平成12年9月 ISO9002認証取得
平成12年9月 東海豪雨災害復旧に尽力
平成15年2月 創立50周年記念式典を開催(名古屋マリオットアソシアホテルにて)
平成18年4月 東部営業所を設置
平成18年7月 天竜川(上伊那郡箕輪町松島地先堤防決壊)災害復旧に尽力
平成20年1月 愛知県安全なまちづくり・交通安全パートナーシップ企業に登録
平成20年3月 名古屋市認定エコ事業所に登録
平成20年8月 愛知県ファミリー・フレンドリー企業に登録
平成21年7月 髙木一光社長 国土交通大臣表彰を受賞
平成21年8月 建設コラボシステムの運用開始
平成21年9月 ISO14001:2004認証取得
平成22年1月 名古屋市子育て支援企業に認定
平成23年3月 東日本大震災緊急災害支援活動に参加
平成23年7月 「地域防災協力」覚書に調印
平成24年4月 髙木一光社長 黄綬褒章を受章
平成25年3月 IPH事業本部を設置

登録証

付属書

登録証

付属書
平成25年10月 ISO9001:2008 認証取得 平成24年9月 ISO14001:2004 認証取得

中日COHSMS

コスモスとは?
COHSMS(コスモス)は、建設業労働安全衛生マネジメントシステム
「 Construction Occupational Health and Safety Management System 」の略称です。
建設企業における安全衛生管理の仕組みづくりは、COHSMS(コスモス)ガイドラインによって進めます。

コスモスガイドラインの目的
建設事業者と社員のみなさんが協力し、店社と作業所が一体となって、「計画(P)→実施(D)→評価(C)→改善(A)」のサイクルを回し、作業所における労働災害の潜在的な危険有害要因をなくし、健康の増進と快適職場づくりを実現し、建設企業の安全衛生水準の向上をめざすことが目的です。

cCollab 公募情報共有システム 中日建設 -Milkaのひろば- 採用情報 お問い合わせ サイトマップ コンプライアンス ISO 地域貢献活動